投稿日:2023年1月16日

求職者向け!鉄骨に耐火被覆工事が必要な理由

こんにちは!
千葉県流山市に活動拠点を置き、建設業者として『マキベエ』を使用した耐火被覆工事を手掛けております、株式会社阿部建装です。
千葉県の他、東京都・埼玉県・茨城県で活動しております。
本コラムでは求職者の方に向けて、鉄骨に耐火被覆工事が必要な理由についてご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

意外?鉄骨は火に弱い

鉄骨
万が一、鉄骨造の建物で火災が起きた場合、どれほどの温度まで上昇するか皆様はご存じでしょうか?
建物の構造や室内の条件によっても異なりますが、900℃から1000℃まで上昇するといわれております。
鉄骨は鉄でつくられておりますので、当然熱にも強いと思ってしまいますよね。
しかし、鉄の融点は1538℃です。
火災時の温度は融点まで届かなくても、鉄を柔らかくしてしまうため、建物の重量を支えることが困難となってしまいます。
そのため、鉄骨には耐火処理が必要なのです。

人命を優先するためにも必要

上記でも述べましたが、火災発生時は鉄骨の強度が著しく弱くなってしまいます。
火災時の炎の燃え広がりは、驚くほどに早いです。
つまり、その分建物の強度を下げ続けているのです。
火災が発生した際、建物から避難しなくてはいけません。
そのため、避難に要する時間を少しでも確保できるように、鉄骨に対して耐火被覆工事が行われるのです。
また、避難が完了しても倒壊してしまえば、近隣にも甚大な被害をもたらします。
耐火被覆は、消防隊の消火活動に必要な時間確保の面でも効果を発揮するのです。

耐火被覆工事はやりがいのある仕事です!

ガッツポーズをする作業員
千葉県・東京都・埼玉県・茨城県で活動する弊社では、新規スタッフを求人募集しております。
ここまで、求職者様に向けて、鉄骨に耐火被覆工事が必要な理由についてお話ししてきましたが、いかがでしたでしょうか?
耐火被覆工事は、その建物を利用する方々の安全を確保するために必要不可欠な工事です。
そのため、「人々の安全を守っている」という誇りを持って業務に取り組めます。
ぜひ弊社で、やりがいのある仕事に携わりませんか?
就職先がまだ決まっていないという方は、ぜひ弊社へのご入社をご一考くださいませ。
皆様からのご応募を心よりお待ちしております。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社阿部建装は千葉県流山市の耐火被覆工事業者です|現場作業員を求人中
株式会社阿部建装
〒270-0157
千葉県流山市平和台4丁目62-13
TEL:090-6226-1364 FAX:04-7137-9801


関連記事

【正社員を募集中】和気あいあいとした楽しい職場です

【正社員を募集中】和気あいあいとした楽し…

千葉県流山市の建設業者『株式会社阿部建装』では、ただいま正社員として耐火被覆工事に携わってくださる方 …

【耐火被覆工事の求人】現場見学あり!未経験者も安心です!

【耐火被覆工事の求人】現場見学あり!未経…

ただいま弊社では、マキベエを用いた耐火被覆工事に携わってくださる現場スタッフを募集しています。 「未 …

【経験不問】元気で明るい方募集!一生ものの技術を学べます!

【経験不問】元気で明るい方募集!一生もの…

ただいま千葉県流山市の建設業者「株式会社阿部建装」では、現場スタッフを募集しております。 入社後はマ …

お問い合わせ  採用情報