業務案内

千葉県流山市の建設業者『阿部建装』では、マキベエを用いた耐火被覆工事のご依頼を承っております。
徹底した安全管理のもと、高品質な施工を通じて建物を利用するみなさまに安心をお届けします。
建物を熱から守り、人々の安全を支える耐火被覆工事は株式会社阿部建装にお任せください。

また、耐火被覆工事の施工に携わっていただく現場スタッフの求人を行っております。
経験・未経験を問わず、やる気に溢れる人材を求めています!まずは一度弊社までご連絡ください。

耐火被覆工事

鉄骨は頑丈な建材として多くの建物に使用されていますが、意外と見落とされがちなのが「熱に弱い」という弱点です。万が一火災が発生してしまった際、そのままの状態では避難経路を確保する前に倒壊してしまう恐れがございます。
そこで効果を発揮するのが耐火被覆工事です。この工事では耐火性と断熱性に優れた専用の素材で鉄骨部分をコーティングし、火災が鎮火するまでの間に倒壊するリスクを軽減します。利用者たちが避難する時間を守れるだけでなく、周辺への被害も少なく抑えられます。
現場では耐火被覆材(マキベエ)に固定ピンを溶接し、被覆が必要な箇所に取り付けて作業を進めます。周囲への飛散を防ぐことで、ほかの工事と並行して施工が可能です。

お問い合わせ  採用情報